ブログ

2011年9月26日

幸齢社会の実現を

今日は先輩都議とともに、練馬区で11年前に先進的に開設された認知症高齢者のグループホーム「まささんの家」を訪問しました。
ホーム長の方から取り組み状況や課題を様々教えて頂きましたが、入所されている皆さんの笑顔が光っていました。
特に、私たちにお茶を運んで下さったおばあちゃんは介護度5だそうですが、とても介護度5とは思えない生き生きとした方でした。
私たち公明党は、「高齢社会」を「幸齢社会」ととらえて施策に取り組んでいます。
どのような状況であれ、一人一人の「生」と「命」を大切にし輝かせる社会をつくっていかねばならないと思います。

「若いものは美しい。しかし老いたるものは若者よりもさらに美しい」とはアメリカの詩人ホイットマンの言葉です。深く噛みしめたい言葉です。

カテゴリー:こばけん日記
カレンダー
2011年9月
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930