ブログ

2014年3月8日

本格的論戦がスタート

4日から6日まで都議会本会議で代表質問、一般質問が行われ、本格的な論戦がス
タートしました。
代表質問とは各会派の代表の議員による質問で、その会派の都政についての考え
がもっとも顕著に表れるものです。
公明党は中嶋義雄幹事長が登壇しました。
一般質問は各会派から選出された議員がそれぞれ質問を行うもので、都政全般の
課題やそれぞれの地元地域での課題について質問するもので、我が党から4名の
議員が登壇しました。

代表質問では、先の大雪に対する雪害対策、特別養護老人ホームの整備促進、子
育て支援、オリンピック・パラリンピック、都市交通の整備、ストーカー対策、
いじめやひきこもり問題、環境エネルギー問題など多様なテーマについて質問し
ました。
一つ一つ記せばきりがありませんが、ここでは新たに公明党の質問で前進した答
弁をご紹介します。

■今後のひきこもり支援の充実について
⇒新たに国の補助制度を活用した訪問支援を今年6月から開始し、さらなる支援
の充実に取り組んでいく。

■妊娠・出産に関する相談窓口の設置について
⇒平成26年度に若い女性が利用しやすいよう、妊娠・出産に関する専用の電話
相談窓口を開設する。

■いじめ対策について
⇒今後、いじめ防止に関する条例制定の準備をして議会に提案していく。また、
全学校に学校いじめ対策委員会を設置し、組織的な対応を図っていく。さらに、
重大事態発生時には弁護士等の第三者による委員会で調査を行っていく。

■東京五輪で実施される文化プログラムの充実について
⇒東京はもとより日本全国の芸術家や芸術文化の専門家、文化施設の責任者など
多くの人々の英知を結集し、さらに障がいをもつ方々も参加できる多様なイベン
トを盛り込んだプログラムを策定していく。

都議会は今月28日までの会期で、今後は予算委員会など各委員会での論戦とな
ります。
11日(火)の本会議では、議案に対する賛成・反対の採決もありますが、私も
その討論に登壇する予定です。
しっかり頑張って参ります。

カテゴリー:こばけん日記
カレンダー
2014年3月
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031