ブログ

2013年10月16日

練馬区の医療体制が充実

練馬区は長年にわたって人口に対して病院のベッド数が不足しており「医療過疎地」と言われていました。私たち公明党も練馬の医療不足解消に向け区民の皆様にご署名をお願いし、議会でも再三にわたって取り上げてきました。私も都議会本会議で質問いたしました
このほど皆様から頂いたご署名も大きな追い風となり新たな練馬の医療体制が整備されることになりました。

■順天堂練馬病院を90床増床(平成31年度を目標に整備)
■練馬駅北口に区内初の150床規模のリハビリ病院を整備(明年5月1日開院予定)
■練馬区西部地域に67床の療養型病院と100床の介護老人保健施設を一体的に整備

今後もさらに着実に区民の皆様にご安心頂ける医療体制に整備に全力で取り組んで参ります。

■平成23年都議会第1回定例会 小林健二 一般質問
https://kobaken-komei.com/wp-content/uploads/2011/10/2011-2-17honkaigi.pdf

カテゴリー:こばけん日記
カレンダー
2013年10月
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031