ブログ

2011年9月30日

西多摩療育支援センターで学ぶ

本日、あきる野市の西多摩療育支援センターに行き、重度心身障がい児(者)のお母様方からご要望を伺いました。
様々な御苦労をされながら、深い愛情でお子様を育て、共に歩んでおられるお母様方のお話に感銘を受けました。
お子さんが小学生の時に障がいをもつようになったお母様が語っておりました。
「自分の子供が障がいをもつようになるまでは、障がい者を抱えている家族に『障がい者を抱えて大変ね』と言っていた。
しかし我が子が障がいをもつようになり、かつて『大変ね』と言っていたことを恥と思った」
大変印象深い言葉でした。
まさに「私自身、どうお手伝いし、働いていくのか」をつきつけられた思いでした。

カテゴリー:こばけん日記

2011年9月29日

声をあげて頂いた方に感謝!

西武新宿線の武蔵関駅南口駅前は路線バスが頻繁に出入りしていますが、横断歩道等もなく歩行者も多いことから危ない場所でありました。
6月には御年配の御婦人が路線バスにはねられお亡くなりになる痛ましい事故がありました。
近隣の商店街の方より駅前の交通安全対策の御相談を受け、地元の柳沢区議と連携し、東京都と練馬区に要望・協議した結果、このほど横断歩道と車の中央分離線が整備されました。
ひとえに「危ないから対策を!」と声をあげて頂いた方のお陰です。本当に感謝です!

カテゴリー:こばけん日記

2011年9月28日

定例会代表質問

本日、都議会本会議で代表質問が行われました。代表質問とは各党1名が党を代表して行う質問で、13時から始まり終わったのは21時近くなっていました。質問を行ったのは民主・自民・公明・共産でそれぞれ議席数によって質問時間が違います。公明党は42分間の持ち時間でした。
私は今回の代表質問で消防団の充実について提案をし、質問原稿の中に反映されました。この質問の模様は東京都議会のHPではすでに録画映像が見れます。
またTOKYO MXテレビで10月1日(土)13時から16時にダイジェスト版が放映されます。ぜひ一度見て下さい。

■東京都議会定例会録画映像

カテゴリー:こばけん日記

2011年9月26日

幸齢社会の実現を

今日は先輩都議とともに、練馬区で11年前に先進的に開設された認知症高齢者のグループホーム「まささんの家」を訪問しました。
ホーム長の方から取り組み状況や課題を様々教えて頂きましたが、入所されている皆さんの笑顔が光っていました。
特に、私たちにお茶を運んで下さったおばあちゃんは介護度5だそうですが、とても介護度5とは思えない生き生きとした方でした。
私たち公明党は、「高齢社会」を「幸齢社会」ととらえて施策に取り組んでいます。
どのような状況であれ、一人一人の「生」と「命」を大切にし輝かせる社会をつくっていかねばならないと思います。

「若いものは美しい。しかし老いたるものは若者よりもさらに美しい」とはアメリカの詩人ホイットマンの言葉です。深く噛みしめたい言葉です。

カテゴリー:こばけん日記

2011年9月25日

懐かしい母校へ

今日、久しぶりに母校の大学での同窓の集いに参加してきました。
今の自分のすべての原点といっても過言ではない4年間の大学生活を送った故郷です。
懐かしい仲間との再会もあり、それぞれの居る場所でみな懸命に頑張っている様子を聞き、励まされました。
苦しい時に母校を思い出し、母校に帰るとまたあらたな心で出発できます。そんな不思議な力をもった我が母校です。

カテゴリー:こばけん日記
カレンダー
2011年9月
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930