ブログ

2013年10月31日

都市型ケアハウス開所式に出席

今日は練馬区下石神井に開設された都市型ケアハウス・ハートフルコート石神井の開所式にお伺いしご挨拶をさせて頂きました。
都市型ケアハウス(都市型軽費老人ホーム)は既存の軽費老人ホームの設置基準の緩和をし都市部において設置しやすいようにしたものです。
身体機能の低下等により自立した日常生活が困難である低所得高齢者を対象とした入所施設です。
平成22年からスタートしたこの制度、今後さらに取り組みを進めていかねばならないと思います。
地元のこのような施設が設置されたことは大変喜ばしいことです。

■ハートフルコート石神井

DSC_0295

カテゴリー:こばけん日記

2013年10月30日

積極的に地域へ

今日は朝からバス旅行の見送り、駅頭演説、区民相談と続き、午後はいつも大応援を頂いている方へのご挨拶のため葛飾区へ。
葛飾における都政の課題も教えて頂き大変に勉強になりました。
夜は地元区議の支部会を3会場回らせて頂きました。
「都議選が終わって都議の姿が見えない!」と言われないよう、積極的に地域を回り、支持者の皆様に都政の活動をお伝えしていきたいと思います。

カテゴリー:こばけん日記

2013年10月28日

公営企業会計決算特別委員会で質疑

今日は都議会公営企業会計決算特別委員会で質疑を行いました。
公営企業会計とは都バスや都営地下鉄、上下水道、都立病院、中央卸売市場など東京都が営んでいる事業の会計です。
今日は下水道局に対する質疑でしたが、私は震災・浸水対策に対する取り組み、下水道局の取り組んでいる技術開発について質問を行いました。
練馬区においては下水道局が本年2月に中村・豊玉地区の地下に貯留施設を建設し水害対策を講じています。

■中村地区浸水対策施設完成記念式典
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kucho/kodokiroku/h2502/250204.html

カテゴリー:こばけん日記

2013年10月27日

「忘れても 心は生きてる 認知症」

今日は台風一過、素晴らしい秋晴れ。
朝から町会の防災訓練、少年野球開会式、地区祭、老人会の文化祭等々、多くの地域行事に参加してきました。
特別養護老人ホームの秋祭りにもお邪魔してきましたが、入所者の書道が展示されていましたが、大変感銘を受けた俳句が記されていました。
「忘れても 心は生きてる 認知症」
ご年配の方とともに、若年性の認知症への取り組みが大事になっています。
私の身近にも若年性認知症の方がいらっしゃり、自分自身も都政での大事な課題として取り組んでいます。
今日のこの俳句の心を忘れずに認知症対策に取り組んでいきたいと思います。

DSC_0292 DSC_0294

カテゴリー:こばけん日記

2013年10月22日

小児総合医療センターを視察

本年2月に小児がん拠点病院の指定を受けた都立小児総合医療センターを視察してきました。
子どもたちにも身近に感じらるよう「森のホスピタル」をコンセプトにした森の中にいるような温かい雰囲気の病院です。
写真は病院内にある大きな木です。
医長先生のお話の中で小児医療から成人医療へと移行していく「移行医療」という課題もご指摘頂き大変に参考になりました。
夜はあきる野市議さん主催の会合にお声をかけて頂きあきる野市へ。
地元練馬区外の党員の方々とお会いする機会は本当に貴重です。初めてお会いする方ばかりでしたが温かなご配慮を頂き感謝感謝です。

DSC_0287

カテゴリー:こばけん日記
カレンダー
2013年10月
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031