ブログ

2017年3月9日

役に立つ議員に

昨年の都議会本会議で私は都立高校における聴覚障害のある生徒に対し介助通訳者派遣事業を実施するよう取り上げ、昨年4月より実施されています。
本日午前中に区内の都立高校の卒業式に伺った際、一人の女性から声をかけて頂きました。その方はこの介助通訳者派遣事業を利用されていた生徒の保護者の方でした。
「充実した高校生活を送ることができました。」とのうれしいお言葉。
さらにお役に立てるよう頑張っていこうと決意させてくれる瞬間でした。

カテゴリー:こばけん日記

2017年3月7日

東京都が健康に良いご飯のレシピ本を出版

都立墨東病院の管理栄養士・病院専門調理師が考えた健康に良いご飯のレシピ本が東京都から販売されます。

■病院経営本部栄養科レシピ本の出版

カテゴリー:こばけん日記

2017年3月5日

防災女性キャラバン街頭演説会

区議の皆さん、女性党員の皆様と女性の視点に立った防災対策を推進する街頭キャラバンを開催。
東京都女性防災会議の女性委員の登用や女性版防災ハンドブックの作成等、都議会公明党の政策、実績を訴えました。

カテゴリー:こばけん日記

2017年2月26日

豊洲市場移転問題特別委員会で豊洲市場を視察

■2月26日付け 公明新聞掲載記事より

東京都議会の豊洲市場移転問題特別委員会は25日、豊洲市場(江東区)で実施中の地下水モニタリング再調査の実施状況や、市場建物下にある地下空間などを視察した。公明党から同特別委の上野和彦副委員長(都議選予定候補=江戸川区)、伊藤こういち理事(同=品川区)、栗林のり子委員(同=世田谷区)、小林けんじ委員(同=練馬区)の各議員が参加した。

地下水調査は、都が2014年11月から定期的に実施してきたものだが、今年1月14日に発表された最終(9回目)結果では、環境基準の最大79倍のベンゼンが検出されるなど、これまでと大きく異なる数値が示された。このため都は、土壌汚染対策に関する専門家会議(座長=平田健正放送大学和歌山学習センター所長)の管理の下、1月末から3月上旬まで再調査を実施することとしている。

特別委のメンバーは、水産仲卸売場棟などがある6街区に設置された観測井戸で、決められた手順に従い、採水している様子を視察した。また、平田座長から「地下水は四つの検査機関で分析する」などの説明を受けた。このほか平田座長は「豊洲の地上は大気の(有害物質の)濃度が高くなく、問題ない」と述べた。

さらに一行は、同売場棟の地下空間を調査。同空間は以前、地下水に由来する水がたまっていたが、この日は昨年12月からの強制排水によって、既に水が引いていた。

視察後、上野議員らは「再調査が適切な方法で行われていることを確認した。3月開催予定の専門家会議で示される調査結果を注視していく」と語った。

 

カテゴリー:こばけん日記

2017年2月22日

都議会第一回定例会開会

本日より第一回定例会が開会。3月30日までの会期となります。

本日の都議会本会議で、公明党が提案した通り、議員報酬20%の削減、政務活動費10万円削減、費用弁償撤廃の条例案が可決、成立しました。

あわせて豊洲市場移転問題に関する調査特別委員会(百条委員会)が設置され、私も委員に選任されました。覚悟をもってのぞんでいきます。

カテゴリー:こばけん日記
カレンダー
2017年6月
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930